admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直考えることには自信があった。

客観的に見つめて物事の答えを出すためにいろんなことを

人生で学んできたつもりだった。

大きな器の人間を目指してた。

知識とか社会人としてとかそういうのじゃなくて

人間関係とか人の心とかそういう部分でドでかい人間にあった。


こんなに自分が小さく見えたのは初めてでした。



僕らの前の彼はただおもしろい、

人を喜ばすことが出来る明るい人間。

そんな彼と恋愛や人間関係について話す時があった。

衝撃でしかなかった。


7年という月日を共にした彼女との死という別れと対面。

彼女の病気や人生、人はいったいなにを大切にすればいいのか。

そんな話をつらつらと彼は話した。

ここでは書ききれない彼の言葉が彼の明るさとは裏腹に衝撃でした。



ホントに出会いを大切にしようと思った。

夢を大切にしようと思った。

人生を大切にしようと思った。

頭で思ったんじゃなくて心底思った。


彼の器がただ大きくて俺に合わせて話してくれるのがわかった。

恋愛はこうだとか、

人間関係はこうだとか言っていた自分が恥ずかしくなった。


でも、その日からちょっと変った気がする。

街頭

スポンサーサイト



でも、タイミングとフィーリングだよね?
【2007/09/02 00:41】 URL | かね #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Vol 18*, All rights reserved.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。